【レザージャケット】【革ジャン】【ライダースジャケット】

B-3

1934年5月8日に採用が開始され1943年まで支給された。
第二次大戦当時は、陸軍航空隊の爆撃機搭乗員達に愛用され、ボンバー・ジャケットの代表的存在となった。
B-3はA-3フライング・スーツとの併用を前提として開発され、さらにエレクトリック・フライング・スーツ(電熱飛行服)を着用することで、使用域を広げた。


モデル:身長168cm  体重53kg  着用サイズ:34 (XS)


レザーハウス店長の一言

フライトジャケットB-3黒は汚れの目立たず、人気です。1枚仕立てで裏はムートンの毛皮になります。普通は動物としては反対で表が毛皮になります。それを裏返しにして着用するので暖かさはどれよりも暖かくなります。サイズは日本人サイズです。

お気に入り 【フライトジャケット】ラム革フライトジャケットB-3(ムートン)羊-コート・ジャケット

お気に入り 【フライトジャケット】ラム革フライトジャケットB-3(ムートン)羊-コート・ジャケット

いま注目すべき社長たち

社長の魅力で探す求人サイトBuzipりくる

知事・市長特集

- AD -

お気に入り 【フライトジャケット】ラム革フライトジャケットB-3(ムートン)羊-コート・ジャケット!

【東京】求人特集

もっと見る

[ マイケルコース MICHAEL KORS ショルダーバッグ SELMA 30T3GLMM2L 203 ]

お気に入り 【フライトジャケット】ラム革フライトジャケットB-3(ムートン)羊-コート・ジャケット

もっと見る

[ 一覧を見る ]